ブログ /

ライフスタイル

仕事に役立つ情報や面白いコンテンツをご紹介します。

バレンタインに本命の彼を逃さないために、確認事項6つ

もうすぐバレンタイン。バレンタインは、女性が意中の男性に想いを伝える絶好のチャンス!今年のバレンタイン、作戦はバッチリですか?本命の彼について、しっかりリサーチできていますか?「失敗しないバレンタイン」を過ごすための6つのポイントをご紹介します。

目次

  1. 甘いものが苦手な男性に注意
  2. 甘党の男性には手作りも良いかも◎
  3. ちょっと大人のオススメレシピをご紹介
  4. プレゼントを添えて、本命アピール
  5. 「一人でも生きていけそう」と思われていませんか?
  6. 事前に予定を確認して気遣いアピール

1. 甘いものが苦手な男性に注意

女性は「スイーツは別腹♪」なところがありますが、男性の中には甘いものが苦手な人もいるものです。あなたの本命は、甘いものが好きですか?まずはそこからリサーチしたいところですね。いくら高級なチョコレート店のものや、手作りで完璧にラッピングして渡しても、「げっ・・・甘いものキター・・・。」と思われては台無しです。そんな彼には、スイーツの中でもサッパリ食べられそうなクッキーや、お酒が好きな彼には焼酎やワインなどでも喜ばれるでしょう。「俺のこと、分かってくれてる!」という実感に男性は弱いものです♪

2. 甘党の男性には手作りも良いかも◎

『あなたは甘いものが好きですか』という問に対して、「好き」または「どちらかといえば好き」と回答した人は全体の88.1%。男女別に見ると、女性の91.4%、男性は84.8%と、性別問わず多くの人が甘いものが好きと回答。 (出典:https://www.intage.co.jp/library/20100531/

なんと、甘いもの好きの男性は結構いたのです!もしあなたの本命が甘いものウェルカムだと分かったら、手作りスイーツで女子力アピールしちゃいましょう。「えっ!これ作ったの!?」なんて言わせたら完璧ですね♪

3. ちょっと大人のオススメレシピをご紹介

カフェモカマフィン♡バレンタインにも

チョコ&コーヒーを使ったちょっと大人のマフィンです。ラッピングも大人っぽくこだわってみては?(出典:http://cookpad.com/recipe/2112041

*バレンタイン*大人のガナッシュサンド

ちょっぴりビターなクッキーにラムレーズンのガナッシュをサンド。文句なしの大人スイーツです。(出典:http://cookpad.com/recipe/2091356

☆バレンタインに♡大人のクランチチョコ☆

クッキークランチにチョコレート、そしてリキュールで仕上げるチョコレート。材料が少なくて簡単にできるのに、しっかりと大人な味になりそうです。(出典:http://cookpad.com/recipe/2466002

4. プレゼントを添えて、本命アピール

スイーツを手渡すだけでも十分ですが、大切なのは「職場の同僚、上司と差をつける」という点。いくらバレンタインのスイーツを渡しても「おお!いつもありがとう!」なんてサクッと受け取られてしまっては台無しです。そこで、「他の人には絶対にあげていないだろう・・・ってことは俺・・・本命!?」と思ってもらえるような、何かプレゼントをひとつ添えてみませんか?ハンカチ、ネクタイ、名刺入れ、パスケース、ブランドのペン等、使える小物でいつも彼のそばに置いておけそうな物をちょっと考えてみましょう。

5. 「一人でも生きていけそう」と思われていませんか?

番外編のように見えますが、実はここ、大きなポイントなんですよね。バレンタイン、あげてもギャグに取られてしまったり、そもそも仕事に疲れた女子からもらってもピンと来ないでしょう。今の時代、「一人でも生きていけそう」な自立した女性が多く、そんな女性を尊敬して好む男性が多いのも事実です。が!バレンタインは、ライバルも同時に動いているということをお忘れなく!!

普段パンツスタイルにフツーのメイク、どちらかというと動きやすさ重視のコーデをしているあなたは、バレンタインにはスカートスタイルで女性らしさをアピールしましょう。持ち物や髪型、メイク、香水、華奢なデザインのヒール靴など、いつもと少し変化をつけて。恥ずかしがらずに女子力アピール。「あれっ、こんな可憐な女性(ひと)だったかな・・・」なんて彼が一瞬でも思えばこっちのもの♪

6. 事前に予定を確認して気遣いアピール

男性が嫌がるのは”公開処刑スタイル”。職場で、みんなの前で。廊下で。エントランスで待ち伏せ。これ絶対やめましょう。逃げられてしまいます。事前にしっかり予定を聞いて、食事に誘う、飲みに行かない?と声をかけておく、忙しそうなら時間を取って待ち合わせだけでもしてもらうなどの工夫をオススメします。貰い手である本命に「きちんとした気遣いが出来る子だな」と思ってもらえ、なおかつ「これは・・・(告白)来るぞ。」とドキドキさせてしまいましょう!

さいごに

いかがでしたか?バレンタインは本命の彼に想いを伝える、またはなんとなく気づいてもらう、せっかくのチャンス!本命への”特別感”は惜しむことなく出して。彼の気持ちと目線を逃さず、ばっちり奪ってしまいましょう♪

【関連記事】
バレンタインは本命チョコで告白!成功と失敗を分ける5つのポイント

本命を振り向かせるバレンタインにしよう!

バレンタインに告白をする方法

バレンタインチョコ以外でもらって嬉しいもの、困るもの【大人男性の本音】

社内恋愛で脈ありかもと思う!逃したくない5つの瞬間

Share