ブログ /

仕事に役立つ情報や面白いコンテンツをご紹介します。

休業手当の金額はどうやってきまるのですか?

休業手当の支払い基準が労働基準法で定められておりますので、
そちらを基に平均賃金でのお支払いとさせていただいております。
平均賃金の算出方法が下記2通りございまして、金額の高い方で支給をしております。

①3か月間の賃金の総額 ÷ 3か月間の歴日数
過去3ヶ月分の総支給額÷暦の日数=金額分

②3か月間の賃金の総額÷3か月間の労働日数✕60%
過去3ヶ月分の総支給額÷3ヶ月分の(勤務日数+有給使用日数)×0.6=金額分

①②のどちらか(金額の高い方)に、勤務予定日数をかけた金額が休業手当としてお支払いしたトータル金額です。

Share
Categories: