ブログ /

法人向け

仕事に役立つ情報や面白いコンテンツをご紹介します。

人材派遣のメリットって? ~コロナ禍における派遣のススメ~

コロナ禍での採用活動、順調ですか?効率の良い採用、コストを抑えた採用、できていますか?

コロナ禍でのかしこい採用方法を伝授します!これを読めば楽に低コストで採用ができるように…!?

そもそも人材派遣って?

人材派遣、よく聞くけどどういう仕組みでどんなメリットがあるのかいまいちわからない…そんな企業様のお声をよく耳にします。

人材派遣とは「派遣先」「派遣元」「派遣スタッフ」の三者の関係で成り立っています。

まず派遣先と派遣元で派遣契約を締結します。

派遣スタッフは派遣元(派遣会社)に登録をしているため、派遣元と雇用契約を結んでいます。

その派遣スタッフを派遣先に送り込み、派遣スタッフは派遣先の指揮命令のもと業務を行います。

派遣先は派遣元への派遣料金のお支払い(※1)をしていだき、派遣スタッフへの給与の支払いや各種保険の管理は雇用関係を結ぶ派遣元が行います。

一見複雑に見える三者関係ですが、派遣先が行うことは「派遣スタッフへの業務の指示」と「派遣元への派遣料金のお支払い」の2点だけなのです!

※1…派遣料金とは別に派遣先までの交通費や繁忙期等の諸手当をご請求させていただく場合もございます。

人材派遣のメリット①欲しい人材ピンポイント!

人材派遣の仕組みが分かったところで、実際に派遣を利用するメリットについてお話ししていきます。

現在のコロナ禍とも関連付けてメリットを3点お伝えいたします!

まず1点目は「欲しい人材をピンポイントで採用できる」点です。

この点はコロナ禍で特に発揮されるメリットになります。

人材派遣は、1日単位の単発のご依頼から2ヶ月以上の長期のご依頼まで承っております。

例えば飲食店で、「今週末大きな宴会が入ってスタッフを増員したい、でも1日のためにバイトの採用もできないし…」というような場面、ありませんか?

または、食品製造工場で、「今月いっぱいで退職してしまう職員がいるからその代わりを採用したいけど、1名の採用に大きなコストはかけたくない…」というような場面もあるかと思います。

そんなとき人材派遣ならどちらのお悩みも解決できるのです!

派遣先で必要な時期、期間、人数などはそれぞれ異なりますが、それらの条件に合ったスタッフを派遣会社がマッチングします(※2)。

また、コロナ禍において、職員や社員のニーズは常に変化し続けています。

不安定な時期だからこそ、直接雇用はリスクにつながる場合もあります。

必要なときに必要な人材を効率的に確保する、それが人材派遣の強みです。

※2…ご依頼のタイミングやエリア、職種等条件次第で確実に手配ができかねる場合もございます。

人材派遣のメリット②採用までのコスト削減!

必要な時に欲しい人材が来てくれる、それってすごく助かるけど、実際お高いんじゃないの…?

こんな噂もよく耳にしますよね。でも実はそんなことはないのです!

多くは時給や日給でのご請求となる派遣料金ですが、確かに直接雇用のスタッフと比較すると高く見えます。

ですがこの金額の中に、派遣元が負担する各種保険料なども含まれています。

さらに採用までのフローを考えてみてください。

自社で求人をかけてアルバイトの採用をしようとすると、まず求人広告費用がかかります。2週間掲載で何十万円、という掲載費用もざらにありますよね。

そこから原稿を作成し、応募者がつけば面接日を調整し、面接をする、そして採用が決まれば入職の手続きを行い…。

もしかしたら応募がない、面接に来ない、などで必ずしも採用ができないかもしれない、そんなリスクもありますよね。

多大な費用と時間、手間をかけても必ず採用できるか保証は無い、そんな自社採用フローと人材派遣を比較してみましょう。

派遣会社に「こんな人材が必要です」とお伝えいただくだけで、派遣会社がその条件にマッチした人材を探してくれるのです!

求人を作成する手間もなければ、面接も行わなくていいのです。

もちろんお金がかかるのも勤務が始まってからなので、募集をするという段階から比較すれば案外自社採用をするのと同じくらいか、場合によっては安く済むケースもあるのです。

人材派遣のメリット③採用後もコスト削減でコロナ禍でもかしこく採用!

コスト削減ができるのは採用までだけではありません!

採用後、すなわち就業が始まってからもコスト削減ができるのが人材派遣の強みです。

そもそも人材派遣って?の章で、「派遣スタッフへの給与の支払いや各種保険の管理は雇用関係を結ぶ派遣元が行います」という説明をしました。

長期間の勤務になる場合、社会保険や雇用保険、有休取得などの負担や管理が発生します。

たくさんの従業員を抱えていると、その分手間や費用負担が発生します。

でも人材派遣なら、これらの管理も派遣元が行います。

かなり楽になるような気がしませんか…?!

このように、募集から採用、就業後まで通してみるとかなりのコストや工数削減につながる人材派遣。

特にこのコロナ禍で、求人費や採用費に多くをかけられない企業様も多くいらっしゃると思います。

だからこそ、自社での採用が必要な部分と人材派遣で賄える部分をよく見極めて採用活動を行なうことで、効率よく人材確保ができるようになります。

人材面でお困りの際はディースパークへ!

以上、人材派遣を利用するメリットについてお話しいたしました。

仕組みやメリットについてお分かりいただけたでしょうか?

でも人材派遣会社ってすごくたくさんあって、どの会社に頼めばいいかわからない…そんなお悩みもあるかと思います。

そんな時はぜひディースパークへご相談ください!!

ここからは、ディースパーク派遣のメリットについてご紹介いたします。

ディースパークも基本的な仕組みや料金制度などは他社派遣会社と同様です。

その中で特に力を入れているのが「スタッフ教育」と「営業担当の巡回強化」です。

まず「スタッフ教育」についてです。

ディースパークでは、人を手配して終わりではありません。

派遣先様にご満足いただくべく、質の高いスタッフの派遣を目指しております。

そのため、勤務前に勤務マニュアルを配布し読みこんでもらったり、研修を行なったりして一定の知識やスキルを身につけた状態で派遣先で就業していただいております。

2点目の「営業担当の巡回強化」ですが、これも、人を手配して終わりにならないための取り組みです。

具体的には、営業担当による勤務初日の同行や、就業現場への巡回をしております。

催事や販売のご依頼を多くいただいているディースパークでは、営業担当も就業先へ伺い販売手順や店舗運営オペレーションについて記録を作成させていただいております。

このように派遣先様に安心してご依頼いただける体制を整えておりますので、初めて人材派遣をご利用いただく企業様も大歓迎です!

またディースパークでは、人材派遣の他にも人材紹介、業務請負、求人広告代理店など、人材のお困りごとに対して多岐にわたるサービスを展開しております。

企業様のお悩みに合わせたご提案で、より多くの人の夢を輝かせるお手伝いをする、それがディースパークです!

まとめ

一見複雑で費用がかかりそうな人材派遣ですが、そんなことはありません!最後にポイントをおさらいしましょう。

①必要な時期に、必要な期間で、必要な人数をピンポイントで確保できる!

②コロナ禍でも安心、採用にかかる費用やコストを大幅削減!

③派遣先が行うことは「業務の指示」と「派遣料金のお支払い」の2点!

コロナ禍で不安定な時期だからこそ、人材派遣でかしこく人材の確保、しませんか?

採用に関するお悩み、ぜひ一度ご相談ください!

法人様専用のお問い合わせはこちら

Share
Categories: 法人向け